肺腺がん9年目の闘病記

自己紹介(このブログについて)

えーとー のまネコです。ブログブログとは言え、自己紹介は少し緊張しますね(^_^.) 僕は、2013年に肺腺がんの告知(余命半年、ステージⅣ、心膜、脳転移)を受けました。 これまで使った抗がん剤は10種類以上で、ダグリッソという分子標的薬が5年以上効いて…

甲状腺機能低下症

1月4日にABCP療法で入院するための血液検査を受けた際、甲状腺機能低下症が判明したのまねこです。今回は、甲状腺機能低下症とは何か、それに伴う筋肉の異常について書きたいと思います。(この記事は、2分で読めます。) 甲状腺機能低下症とは 脳の下に…

アレルギーと減感作療法

最近の話⑧に書いた通り、ABCP療法(免疫チェックポイント阻害薬と3剤の抗がん剤を掛け合わせた点滴)を受ける事になった、のまねこです。今回は、アレルギーの分類とABCP療法をする上でネックになったカルボプラチンでのアレルギー反応への対処法について書…

最近の話⑧

のまねこです。前回(最近の話⑦)書いた記事から進展(PET-CT検査結果、脳水疱の状態、治療法の再々変更)があった事について書きたいと思います。(この記事は、1分で読めます。) PET-CT検査の結果 12月23日にPET-CT検査の結果を聞きに主治医の診察を受け…

最近の話⑦

のまねこです。今回は、最近の話として脳腫瘍摘出後の状態、腫瘍マーカー、がん治療薬の変更について書きたいと思います。(この記事は、90秒で読めます。) 脳腫瘍摘出後の状態 10月のMRIでは脳水疱摘出後の空洞がひと回り小さくなった程度でしたが、12月の…

がんに効くかも

もしかしたら「R-1」(明治乳業)が、がんに効いていると思い、6年以上飲み続けているのまネコです。今回は、がんに効くかもしれない食品、僕が「R-1」を飲み続けている理由などについて書きたいと思います。(この記事は、1分で読めます。) がんに効く?…

利尻ヘアートリートメント

自宅で白髪を染めているのまねこです。今回は、化学反応を利用した白髪染と利尻ヘアートリートメントの紹介について書きたいと思います。(この記事は90秒で読めます。) 白髪は気になる?白髪が生え揃ったり、ダークグレイの人は、見た目の印象が良いので、…

パワフルな小型加湿器

今年も空気が乾燥する季節がやってきました。今回は、使い勝手の良いダブルノズルの小型加湿器を紹介します。(この記事は、90秒で読めます。) この商品の良いところ 綿棒が水道水を濾過してくれるので、カルキが飛び散って周囲が白くならない事、音が静か…

PET-CT検査

2022年3月にがんの状態を確認するために、PET-CT検査を受けたのまネコです。今回は、PET検査の仕組み、有用性と弱点、検査の流れ、検査結果などについて書きたいと思います。(この記事は、2分で読めます。)PET検査とは PET検査は、日本で1994年に導入さ…

買い物はAmazonがお勧め

みなさんは、通販を利用する時にどのサイトを使っていますか?僕は、Amazonプライム会員でほとんどの商品をAmazonで購入しています。今回は、Amazonを利用するための会員登録と送料、Amazonの利点、プライム会員の特典などについて書きたいと思います。(こ…

車椅子での入院対応に唖然

靱帯損傷の治療中に白内障の手術で入院したのまネコです。今回は、入院時に電動車椅子の使用を断られた事、配慮に欠ける病院の対応について書きたいと思います。(この記事は、1分で読めます。) 入院時のやり取り 白内障の手術で入院した時の話です。 当時…

音波電動歯ブラシ

20年前から電動歯ブラシを使っているのまネコです。今回は、虫歯の原因、短時間で歯を綺麗にできるが充電に時間がかかる電動歯ブラシ、お勧めの商品について書きたいと思います。(この記事は、90秒で読めます。)お勧め商品は、フィリップスの音波電動歯ブ…

次世代の電動車椅子

靱帯損傷で歩けなくなり、ケアマネに電動車椅子を手配してもらったのまネコです。今回は、車椅子の価格とンタルのメリット、介護保険で車椅子をレンタルする方法、僕の足代わりになってくれた次世代の電動車椅子について書きたいと思います。(この記事は、…

新型コロナ入院給付金

8月19日に新型コロナ陽性判明し、入院給付金を請求したのまねこです。今回は、新型コロナ陽性で、「みなし入院」に支給されていた入院給付金が、2022年9月26日から支給対象が見直しされた事について書きたいと思います。(この記事は、1分で読めます。) …

脳腫瘍の摘出手術

最近の話⑥に書いた脳腫瘍の摘出手術を9月22日に受けたのまネコです。今回は、摘出手術の手法、入院生活、抜鈎、術後の経過について書きたいと思います。(この記事は、長編ですが3分位で読めます。)どんな腫瘍を摘出したか 場所は、左大脳の後部で、空洞…